2009年4月12日日曜日

Inspiron Mini 12(Ubuntu 版)への Windows XP のインストール

Inspiron Mini 12(Ubuntu 版)へ Windows XP Professional SP2 をインストールしたので,その作業メモ.

インストールすべきドライバをリストアップして,必要なものには説明をつけて,ダウンロードサイトへリンクを貼ったので,結構役に立つんじゃないかな?w

○ハードウェア環境
Inspiron Mini 12(Ubuntu 版)
CPU:Intel Atom Z520
メモリ:1GB
キーボード:US 配列
リムーバブルディスク:Transcend SDHC 16GB
CD-ROM ドライブ:BUFFALO DVSM-P58U2/B

○ブート
F12 を押して,USB 接続の CD-ROM ドライブからブートする.

○インストール
キーボード:101キーボード(US 配列だから.)
HDD パーティション容量:32768MB (32GB)
HDD パーティションフォーマット:FAT
名前:TSUCHIDA Takuya
組織:Legna
コンピュータ名:GABRIEL
Administrator パスワード:(設定する.)
ワークグループ:LEGNA

僕は途中で日本語入力をデフォルトの Microsoft Natural Input 2002 ver. 8.1 から Microsoft IME Standard 2002 ver. 8.1 に変更する.インストール後にも変更はできるので,インストール後でもいい.ちなみに,US 配列キーボードでの IME オン/オフは,Alt + `(バッククウォート.Tab の上のキー.)でできる.


○初期設定
自動更新:あとで設定します
ユーザ名:takuya

インストール後の初期設定.ここでのポイントは,自動更新を一時的にオフにしておくこと.これは,更新作業が裏で勝手に進んで,ソフトウェアのインストールなどの作業が滞るのを防ぐため.ユーザ名はディレクトリ名になるので,アルファベットでスペースなしを個人的にオススメする.小文字にしてるのは,Unix ユーザっぽくしたいからで,深い意味はないwちなみに,この時点で,Unix でいうところのユーザ名とフルネームが同時に設定される.スタートメニューに表示されるフルネームは変更可能なので,あとから説明する.

○ユーザ
・ユーザアカウント
名前:TSUCHIDA Takuya(フルネームにあたる.)
パスワード:(設定する.)
画像:猫(僕が好きなだけw)

ここでの名前の設定は,ディレクトリ名に影響しない.だから,ここで日本語名とかにしても OK.

○アプリケーション(XP 版に標準添付されていると思われるもの.)
ドライバを入れるまでネットワークに接続できないため,SDカード(Windows インストール直後から読める.)にダウンロードしたアプリケーションを入れておくことをオススメする.再インストールになったときもその方が楽.

バッテリーメーター

ワイヤレスセレクトスイッチ

DVD 再生ソフト(未インストール)
DVD を見る状況がないからインストールしていない.

サポートセンター(未インストール)
いらない.

○ドライバ
ドライバを入れるまでネットワークに接続できないため,SDカード(Windows インストール直後から読める.)にダウンロードしたドライバを入れておくことをオススメする.再インストールになったときもその方が楽.

チップセット

ビデオ
トレイアイコンを表示しないように設定するには,画面のプロパティ>詳細設定>Intel(R) Graphics Media Accelerator Driverを開き,トレイ アイコンを表示のチェックを外す.

オーディオ
トレイアイコンを表示しないように設定するには,コントロール パネル>サウンド、音声、およびオーディオ デバイス>Realtek HDオーディオ設定を開き,左下の i の書いてあるアイコンをクリックして,システムトレイにアイコンを表示するのチェックを外す.

カードスロット
カードスロットに挿したカードによって,リムーバブルドライブのアイコンが変わるようになるだけなのかな…….

内蔵カメラ

Bluetooth

ネットワーク

無線ネットワーク
Broadcom ワイヤレス ユーティリティを起動して,「このツールでワイヤレス ネットワークを管理する」と「ユーティリティ アイコンを表示する」のチェックを外す.これで,Windows 標準の「ワイヤレス ネットワーク接続」で無線 LAN を管理できるようになる.まあ,この設定はお好みで.

タッチパッド
Windows デフォルトのドライバで困らないと思ってたけど,感度の調節のためにインストールした.

○ネットワーク
ネットワークに接続する.

○アクティベーション
アクティベーションする.

○Windows Update
優先度の高い更新プログラムをすべてインストールする.

○ウイルススキャンソフトウェア
Windows Live OneCare 90日間無料試用版をインストールする.

SD にバックアップするように,バックアップの設定をする.SD は NTFS でフォーマットしておいた方がいいかもね.あとは,チューンアップの設定で,不要なファイルの削除をするように設定する.そして,チューンアップを実行して完了♪

関連製品:
Dell Inspiron Mini 12Amazon で製品を見る
Transcend TS16GSDHC6Amazon で製品を見る
BUFFALO DVSM-P58U2/BAmazon で製品を見る

追記(2009年4月14日):
SD カードが出っ張るのが残念すぎるなぁ…….半分のサイズになってる SD カードやマイクロ SD カードアダプタがないかなぁw

追記(2009年5月18日):
タッチパッドのドライバをインストールした方がいいね.

追記(2009年6月2日):
使用したドライブについてコメントを頂いたので,その情報を追記した.

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

使われたCDドライブはMini12に対応した純正なものですか、あるいは市販のドライブですか。

つっちぃ(TSUCHIDA Takuya) さんのコメント...

市販のドライブです.BUFFALO の DVSM-P58U2/B を使用しました.